商材購入でオリジナル豪華特典をプレゼント!特典の種類はこちら!

苦戦するEAが多い中善戦する無裁量手法

完全無裁量の資金管理FX
スポンサーリンク

完全無裁量の資金管理FX

 

FXの世界で昔から言われてきている概念を、システムトレードとして機械的に行い、ストップとリミットの値をきちんと計算し、損切りが数回続いても破たんしないように資金管理を徹底して行い、月単位年単位で勝っていけるロジック。

運用通貨は、ポンドドル。

徹底した資金管理と優秀なロジックを組み合わせた完全無裁量のハイブリッドFXです。

 

<12月17日から12月21日の1週間の成績>

スタート資金 各通貨10万円(海外口座)

証拠金に合わせて国内業者でも可能(証拠金の余裕を見て約30万円)

※2019年より大幅改良によるバージョンアップ版での運用開始予定。

 

ポンドドルに特化した大幅改良の無裁量ロジック

ポンドドル(2018年10月1日検証開始)

週間利益   9521円

月間利益  ▲3018円

年間利益  22730円

 

 

<参考 従来のドル円ロジック>

ドル円(2018年2月26日開始)

週間利益   2451円

月間利益   9378円

年間利益  58242円

 

ポンドドルを主要取引通貨にしましたが、月間プラスはあと一歩届かずです。

もうひと伸びで大きなプラスでしたが、1つのポジションが建値で決済となり、上記の結果でした。

 

従来のドル円は、ここ最近の円高一直線の動きに便乗して勝てています。

こうやって動けば勝てるロジックですので、レンジ相場が続き動かなくなると損切りが続くと言うマイナス面も持ち合わせています。

それを解消しようとロジックを大幅に改良し、わりと動くポンドに合わせて生み出しました。

ポンドと言っても、ポンド円には不向きです。

 

ロジックとしては、調子のよかった10月11月。

12月にイギリスがらみの動きに翻弄され、損切りが続いた状況が12月前半でした。

 

でも、これを難なく乗り越え、紹介した成績まで戻したのには我ながら感心です。

勝ち続けると、なんか公開していても怪しさ満点ですので。

12月の様々なEA運用において、かなり良くない報告があちこちのブログ・SNSなどで行われています。

 

それを考えれば、このような手法はかなり優秀な手法と言えるかと思います。

 

 

そろそろクリスマス相場で年末です。

このポンドドルにバージョンアップしたロジックの本領発揮は来年でしょうかね。

 

この手法もシストレです。

勝っても負けても淡々と!

 

さて、

運用ロットが小さいため、収支でみると公開している成績では稼ぎが少ないように思えます。

今月をpips数で検証すると以下のような成績となります。

 

完全無裁量でこの結果。

資金管理と優秀なロジックを組み合わせたハイブリッドFX手法です。

 

Pips成績

 

ポンドドル

週間獲得pips

158.2

月間獲得pips

-354.5

年間獲得pips

276.7

金額の成績で見ると、1000通貨単位での取引ですので、利益が小さく見えますが、上記のようにpipsでまとめると、10月からの貯金が効いてます。

 

資金管理FXですので、毎週の相場状況(ボラ)で運用ロットは変化します。

「ポンドドル無裁量・資金管理ロジック」は、資金管理によって導いたエントリーロット数を分割し、3つのエントリーを行います。

例えば、3000通貨をエントリーするなら、1000通貨の買いを3つ注文することになります。

別の言い方をすれば、3000通貨でエントリーし、1000通貨ずつ分割決済するイメージでも同じです。

ですので、上記の獲得pipsは3つのポジションの合計となります。

損失の場合も一切の不正なく3つの合計のマイナスをきちんと計算しています。

(例:1ポジションで10pips獲得なら、3つあるので30pips、損切り10pipsなら▲30pips)

 

大幅改良ロジックでのポンドドルの検証

2018年11月は、ロジックをポンドドルに合わせたバージョンアップ版で別に運用検証を行ってきました。

ロジックは2つ用意し、両方ともデモ検証を実施。

 

1、改良ロジックAのポンドドル

週間利益  11,724円

獲得pips   256.4p

 

2、改良ロジックBのポンドドル

週間利益  12,657円

獲得pips   239.4p

 

(参考) 同じ週の通常ロジックポンドドル

週間利益   5,086円

獲得pips   112.0p

 

これで、大幅改良版を使うしかないという結論で今に至ります。

今現在使用しているのは、改良ロジックBとなります。

 

ポンドドル専用の優秀ロジック

ある程度のトレンドが出れば勝てるロジックです。

 

大きな金で動かせば利益も大きく見えますが、現実的な投資のお金で運用中です。

海外口座10万円スタートです。

ポンドドルでも海外口座だと証拠金は数千円で済みます。

資金効率が国内よりも断然いいです。

もちろん、国内口座でも運用可能で、そのあたりは証拠金との相談です。

 

勝ったり負けたりを繰り返しながら、資金管理をしっかり行って勝っていくロジック。

 

完全無裁量のロジックで、資金管理もしっかり考えての取引を行います。

 

ナンピンやマーチンのようなことはやりません。

ポジションは、総ロット数を3つに分けてポジションを取ります。

 

成行注文ではなく、IFOの形でストップとリミットを含めた注文を出すだけです。

トレード中は、チャートを監視することもありません。

 

過去の検証では、連敗もよくあります。

その連敗にもへこたれない資金管理が重要です。

1000通貨単位での取引です。

 

ポンドドルに特化されたロジックの特徴

エントリーポイントなどは完全無裁量。

チャートを分析する必要なし。

チャートに張り付く必要もまったくなし。

エクセルにいくつかのデータを入力するだけで、注文値・リミット・ストップが表示されます。

資金に合わせて、ロット数もはじき出すエクセル表。

それを見て、その数値のまま注文を出すだけの簡単ロジック。

 

裁量をまったく挟まないので、再現率は100%!!

上手に負けながら、勝てるところでしっかり勝つロジック。

連敗もあるので資金管理を徹底。

 

 

完全無裁量の資金管理ポンドドルFXについて

負ける週。

負ける月。

これは必ず発生するとお考えください。

連敗も当然出てきます。

それを許容しながら運用します。

その損失を資金管理と有効性のあるロジックで乗り切る完全無裁量の資金管理FXとなります。

 

この「ポンドドル 完全無裁量の資金管理FX」を特典としてプレゼント中!

詳しくは下記から!

完全無裁量の資金管理FX

完全無裁量の資金管理FXは特典Eとして配布中です。

手法の詳細はこちらから!

初心者でも簡単にできる完全無裁量の資金管理FX