時間指定注文で便利に注文する方法 FXの簡単デイトレ

スポンサーリンク

FXの時間指定注文

FXでの時間指定注文とは、一般にこちらが指定した時間にエントリーまたは決済をする注文方法です。

また、成行・指値・逆指値が行えます。

(業者によって若干異なります。)

FXの時間指定注文には、各社おおむね以下の3種類があります。

時間指定成行注文

時間指定指値注文

時間指定逆指値注文

1、時間指定成行注文

こちらが指定した時間に成行でエントリーまたは決済を行います。

参考)月曜日の朝7時に買いのエントリーをして、17時に決済がしたい。

→この場合は、エントリー後、各社のシステム通り17時に、成行で決済注文を入れます。

2、時間指定指値注文

こちらが指定した時間までに、指定したレートに達したら、エントリーまたは決済を行います。

参考)ドル円で112.80をブレイクしたらエントリーしたい。

→本日の23時に時間指定をして、ドル円112.80円以上のレートになればエントリーする注文を行います。

3、時間指定逆指値注文

こちらが指定した時間までに、指定したレートに達したら、決済注文が出て損切りを行うものです。

参考)ドル円の買いでポジションを持っているときに、111.00円を下回る場合は損切りしたい。

→本日の23時に時間指定をして、111.00円以下のレートになれば損切り決済をする注文を行います。

予想不要・分析不要の簡単デイトレ手法における時間指定注文

夏時間の場合は、基本的に朝の7時頃にサイン通りに成行注文を行います。

(冬時間は8時頃)

一応、大きく逆方向に動いての損失を防ぐために念のため損切り設定をしておきます。

現在では、エントリーの時点で、損切り設定ができるところが多いですので問題ないと思います。

この手法の場合、決済時間が重要です。

仕事中だと毎日同じ時間にスマホの操作、つまりスマホでの成行決済ができない場合もあるかと思います。

そこで、便利なのが、今回の、時間指定成行注文のシステムです。

朝7時頃に成行で注文をした後に、すぐさまそのポジションの決済時間の指定をしておけば、決済の時点でスマホを操作しなくてもよくなります。

これは、便利な機能です!

では、注文の時点でも時間指定ができるのでは?

という発想も出てきます。

私もそう考えました。

朝、6時半にサインを確認した時点で、朝7時(時間指定)の成行注文を出しておくという方法です。

しかし、夏時間においては、この朝7時という設定に無理がありました。

時間指定注文ができる外為どっとコムでは、指定可能時間が「7時16分から」となっています。

これは、夏時間冬時間共通です。

ぎりぎり使えなくはない時間です。

ですので、冬時間中の最初の注文(8時頃)は可能だということになります。

もちろん決済時間あたりの時間指定は大丈夫です。

朝の7時頃にスマホを操作するのが難しい方は、この7時16分あたりでご検討ください。

では、他に朝の注文時点でできる業者はないのか・・・

ヒロセ通商ではどうでしょう。

こちらは、朝の7時30分までは時間指定注文は設定できません。

朝のスプレッドの広がりといい、時間指定可能時間といい使えない業者となりました。

手法を特典として手にされた方で、時間指定機能を使いたい方は、外為どっとコムをお勧めいたします。

ポイントサイトなどで、口座開設の対象であるならそちらで開設したらお得ですね。

外為どっとコムは現在自己アフィリエイトができるところは少ないです。

外為どっとコムの時間指定注文の手順

朝に成行注文を行った後に、決済注文を時間指定(当日のルール通りの時間)で行う手順です。

スマホで完結を目指す手法ですので、スマホでの操作手順となります。

androidのアプリでの解説です。

ポジション照会により、成行注文したポジションの決済ボタンをタップします。

下段に時間指定があるので、タップ。

時間指定成行になっていることを確認し、時間指定を行います。

最初の表示日付が明日の日付になっているので、タップして当日にするのを忘れずに!!

「時」と「分」を決済ルール時間にして、完了をタップで終了です。

慣れれば、注文から決済時間指定まですぐにできますね。

月曜朝のスプレッドの広がり

月曜の取引開始直後はどの業者も広がっているのは当たり前の話です。

ですので、その後どれくらいで落ち着くかを観察しました。

外為どっとコムの朝7時。4.8ですね。

GMOクリック証券です。2.4です。

外為どっとコムの7時15分で、2.4です。

GMOクリック証券では、すでに落ち着いて、0.3になっています。

今までの検証と実践は、GMOクリック証券でしたので、月曜でもストレスなくできていました。時間指定注文を必要としない方は、この辺りも重要なことですので、スプレッドの安定している業者でご検討ください。

外為どっとコムの方では、7時30分を超えてくると、0.3で安定してきました。

これは、月曜の朝の事例ですので、火曜日から金曜日は、外為どっとコムでも、だいたい朝7時(夏時間)でも、0.3で安定しています。


トレーダーそれぞれの環境に応じて、時間指定注文のシステムを有効に活用してください。

分析不要・予想不要の簡単デイトレ手法は特典Cとして配布中です。

手法の詳細はこちらから!
超シンプルなFX手法 1日1回1分の超簡単デイトレ手法が完成