商材購入でオリジナル豪華特典をプレゼント!特典の種類はこちら!

久々に負けました 無裁量FX手法

完全無裁量の資金管理FX
スポンサーリンク

ルールが明確な裁量なしのFX手法

 

運用通貨は、ポンドドル。

徹底した資金管理と優秀なロジックを組み合わせた完全無裁量のハイブリッドFXです。

過去の成績(記事)は上記をクリック!

 

ポンドドルに特化した無裁量FXロジック

2019年

20万円が50万円越のリアル実績。

純利益が30万円!

年利150%を達成!

 

年間獲得pipsは、4211pips(2019年リアル実績)

これが無裁量で実現可能。

 

<4月6日から4月10日の1週間の成績>

スタート資金 50万円(2020年)

 

週間利益  ▲2,946円 

月間利益   7,312円

年間利益 148,917円

※複利運用中

 

2020は順調に勝てていました。

今回は、負けです。

普通はもっともっと負けますので、勝って当たり前の手法ではありません。

念のため。

 

最近、この手法に参加された方は、勝つのが当たり前になっているかもしれません。

 

改めて言いますと、普通に連敗します。

連敗しても、結果的に勝てる手法。

 

無裁量、裁量無しで、毎週無敗はあり得ません。

上手に負けながら勝っていきます。

 

何度も言いますが、

システムトレードは勝っても負けても淡々と。

これが重要です。

 

ポンドは怖いといいますが、すべての仕掛けに損切りを設定するので、怖くはありません。

逆に大きく動いてくれるので、損切りしても次で大きく勝ってくれたりしますし、上下に何度も大きく動くときは、何度も利確を繰り返すこともあります。

昨年のリアルなフォワード結果でそれを物語っています。

 

年間獲得pips 2019年 4211pips

 

Pips成績(2020年)

 

ポンドドル

週間獲得pips

-24.6

月間獲得pips

84.8

年間獲得pips

1604.6

 

資金管理FXですので、毎週の相場状況(ボラ)で運用ロットは変化します。

「ポンドドル無裁量・資金管理ロジック」は、資金管理によって導いたエントリーロット数を分割し、3つのエントリーを行います。

 

ポンドドルでも海外口座だと証拠金は数千円で済みます。

資金効率が国内よりも断然いいです。

「ポンドは怖い」という方も多いですが、きちんと損切り設定しますので、このあたりは大丈夫です。

上手に負けながら(損切りしながら)勝っていく手法です。

 

勝ったり負けたりを繰り返しながら、資金管理をしっかり行って勝っていくロジック。

 

完全無裁量のロジックで、資金管理もしっかり考えての取引を行います。

 

ナンピンやマーチンのようなことはやりません。

 

成行注文ではなく、IFOの形でストップとリミットを含めた注文を出すだけです。

トレード中は、チャートを監視することもありません。

 

 

ポンドドルに特化されたロジックの特徴

エントリーポイントなどは完全無裁量。

チャートを分析する必要なし。

チャートに張り付く必要もまったくなし。

エクセルにいくつかのデータを入力するだけで、注文値・リミット・ストップが表示されます。

資金に合わせて、ロット数もはじき出すエクセル表。

それを見て、その数値のまま注文を出すだけの簡単ロジック。

 

裁量をまったく挟まないので、再現率は100%!!

上手に負けながら、勝てるところでしっかり勝つロジック。

連敗もあるので資金管理を徹底。

 

 

この「ポンドドル 完全無裁量の資金管理FX」を特典としてプレゼント中!

詳しくは下記から!

 

完全無裁量の資金管理FX

完全無裁量の資金管理FXは特典Eとして配布中です。

手法の詳細はこちらから!

初心者でも簡単にできる完全無裁量の資金管理FX

よく読まれている記事
完全無裁量の資金管理FX
スポンサーリンク
soraをフォローする
スポンサーリンク
たなぼたっち
タイトルとURLをコピーしました