日経225先物寄り引け 検証中成績6月

Soraです。

2万円の攻防が続いています。

都議選が都民ファースト圧勝に終わりました。

市場は今後どのように反応するのか!?

日経225先物寄り引けの6月としては、市販ソフトがかなり苦戦しているなか、オリジナルサインではまずまずの成績ではないでしょうか。

7月も検証していきます。

寄り引けシステムトレードの6月検証

日中寄り引け
6月1日 0
6月2日 240
6月5日 50
6月6日 160
6月7日 -10
6月8日 50
6月9日 20
6月12日 40
6月13日 -70
6月14日 50
6月15日 -30
6月16日 -70
6月19日 -110
6月20日 20
6月21日 0
6月22日 -30
6月23日 30
6月26日 -40
6月27日 60
6月28日 0
6月29日 30
6月30日 0
合計 390

夜間オーバーナイト
6月1日 -50
6月2日 60
6月5日 0
6月6日 -30
6月7日 -100
6月8日 -70
6月9日 100
6月12日 40
6月13日 -10
6月14日 -60
6月15日 140
6月16日 20
6月19日 -60
6月20日 -90
6月21日 60
6月22日 -60
6月23日 0
6月26日 -30
6月27日 -10
6月28日 90
6月29日 230
6月30日 100
合計 270

昼夜の総合計で、660円のプラス。

ミニ1枚で66,000円です。

(実際はここから手数料が引かれます)

このシステムはいくつものシステム検証を重ね生み出したものです。

試作1号から7号があり、そこからまたスペシャル1号2号と検証を重ねた結果で、一応エクセルには「sp2」という名前で登録です。

しばらく実践検証していきます。

スポンサーリンク

日経225先物の寄り引け検証

日経225先物の寄り引けとオーバーナイトのシステム検証を行っています。

オリジナルシステムの検証です。

100円動けば1万円の利益

日経225先物の寄り引けは、ミニ1枚で取引すると、10円動いて1000円の利益。

100円動けば1万円の利益と考えてください。

もちろん、損失も同額です。

FX以外の収入の柱も考えていく方がいいと思います。

パターントレード2017が販売

パターントレード2017が販売されています。

販売されると成績が悪くなるソフトが多い中、パターントレード2017は市販ソフトが苦戦する6月を素晴らしい成績で終えています。

6月成績が、+770円。

バックテストの成績ではなく、フォワードの成績です。

パターントレード2017を特典付きで購入

10月追記
検証の結果、日経225先物寄り引け手法としてまとまりました。
上記内容の手法とは異なりますが、安定して利益が得られる手法となりました。

また、誰でも簡単に判断できるサインを用いますので、他人に頼らず自分自身で相場に立ち向かえるようになります!

超簡単にできる日経225先物寄り引けトレード手法 は特典Dとして配布しています。

手法の詳細はこちらから!
超簡単にできる日経225先物寄り引けトレード手法特典の種類と注意点はこちらから!必ずお読みください。

上記特典が配布できる商材はこちらから!
当ブログの『特典配布(プレゼント)対象商材一覧』から必ずご購入ください。