FXの必殺技講座一覧

FXで稼ぐ必殺技の講座一覧です。

私、soraが独自で構築したFXをやりながら自己努力をプラスすることで、固く稼いでいける仕組みを解説しています。

利益は大きくすることができ、損失にいたっては補てんできる講座となっていますので、FXをやられている方は、是非取り組んでいただきたく思います。

講座そのものは、順番にお読みください。
講座内容は随時追加・更新していきます。

講座1 FXノートを書く

FXを始める人に絶対必要な物
投資でまだまだ頑張っているsoraです。 毎年毎年、FXを始める人がたくさんいます。 それと同時に、FXから退場する人も大勢います。...

講座2 損切りしながら勝てるFX

FXで月に10万円稼ぐ必殺技と勝利の方程式
FXには必殺技と勝利の方程式は存在するのか。 私からの答えは、存在します。 FXで勝ち続けること、安定して利益を上げること、これは非常に難しいです。

講座3 必殺技とは

FXをやりながらFXブログを作成する必殺技
FX初心者、FXを1年ほど、ブログ未経験、ブログを少し書き始めた、ブログを書いたが途中で辞めてしまったなど様々な方が対象となります。

講座4 実際に稼げる証拠

無料ブログ1本で月に100万円稼いだ実績
FXをやりながら無料ブログを立ち上げブログ量産するわけでもなく、たった1つのブログで月の収益が100万円を超えたこともありました。メルマガもやりません。SNSでの集客なんてやっていません。

講座5 稼げる仕組みを構築する

稼げるブログを構築するためにFC2ブログを開設する
FC2ブログで成果を出した sora です。 ではいよいよ無料ブログの開設です。 その前に、 まずは、大事な作業があります...

講座6 充実させる項目

ブログ読者が気になるところを充実させるといいことばかり
ブログは、読んでもらわないと意味がありません。また、検索にひっかかり訪れていただけたとしても、ちらっと見て、直帰されるのも困ったものです。そこで、自分のブログのある項目を作成および充実させましょう。

講座7 ランキングを利用する

ブログランキングに登録・参加する意味はあるのか
FXを始めた頃、ブログのランキングサイトを参考にする機会が多かったです。初心者ですので、ランキングには意味があると思いこみ、上位に掲載されているブログは「すごいんだ」などと思って見ていたように思います。

講座8 稼ぐ仕組みを構築する ASP登録

FXブログで稼ぐためのASPに登録する
FXブログで稼ぐ仕組みを構築した sora です。 無料ブログを開設し、記事投稿をいくつかこなし、プロフィールも掲載し、ブログランキングサ...

講座9 無料ブログの主要テーマを決める

FXの特化型ブログを作成するため主要テーマを決める
FXブログで稼ぐ仕組みを整えたら、読者から愛されるブログ構築へと進みます。自分のブログの主要テーマを決めて記事を書いていきます。では、具体的に解説します。

講座10 無料ブログを稼げるブログに進化させる

稼げるブログにする方法と戦略
皆さんをFXブログで稼げるようにしたいsoraです。 ブログはきちんと下書きし、文章校正して投稿していきます。 皆さんよく間違うのは「少...

講座11 Googleに気に入られなければ干される

日本語検索狙い撃ちのアルゴリズムアップデート
Googleのアルゴリズムというのは、毎年大なり小なりアップデートされています。それは何のためか? Google検索を利用する検索ユーザーのためです。ユーザー視線での対応です。

講座12 無料ブログ更新がつらくなるとき

ブログ更新のつらさとその先に見える未来
ブログ更新のつらさは身に染みて感じてきたsoraです。 無料ブログを作り、記事更新を行い、様々な登録を行ってもいっこうに反応がない。 報...

講座13 別のテーマに浮気したくなったら

FX無料ブログを更新してきたが別のテーマがよかったかも
今回は、FXブログを更新しながら別の題材を扱った方が良かったかも? という壁にぶち当たったらというお話です。 初めてのブログ作成で始めた題材以外の分野で勝負したくなる場合も出てきます。

講座14 アクセス解析のおすすめNo1

アクセス解析を設置してブログへの反応を分析する
「ブログに反応があれば・・・」など過去記事に書いてきましたが、その反応ってどう見るのか? 無料で使えるアクセス解析があります。 これを自分のブログに設置して分析に役立てます。

講座15 作成する無料ブログはやがて備忘録となる

自分で作る無料ブログは自分の備忘録になる
若いころは自分なりには要領よくいろいろこなしてきたつもりですが、最近は、このブログ記事でも、寝ながら、明日はこういった内容の記事を書こう・・・。 と眠りについても、翌朝、「なんだっけ・・・」となってしまうことが多くなりました。

シェアする

フォローする