ブログ更新のつらさとその先に見える未来

ブログ更新のつらさは身に染みて感じてきたsoraです。

無料ブログを作り、記事更新を行い、様々な登録を行ってもいっこうに反応がない。

報酬が得られない。

もうやめようかな・・・。

 

はい。

これは、誰しもが通る道です。

今現在、ブログで大きな稼ぎを得ている方々も皆さん体験してきたことです。

 

スポンサーリンク

ブログ更新を続けて意味があるのか

反応がない、報酬もない。

そうなると、このままブログを更新していって意味があるのか。

という疑念が浮かんできます。

 

この疑念を抱いたのは、ブログを始めてどれくらいの月日が経過してからでしょう?

ブログ開始から1か月?

1か月でもし、ばんばん儲かっていたら、そのブログのやり方で商売ができます。

つまり、たった1か月で儲かる仕組みを商材にすれば絶対に売れます。

1か月で成果が出ないのは当たり前。

もっともっとブログ更新に集中します。

 

ブログ開始から3か月?

少しずつ読者が増え出す頃です。

しかし、報酬に繋がらないのが現実です。

まだまだよちよち歩きのブログだと認識しましょう。

 

ブログ開始から6か月?

ブログ内容が充実しているなら、そろそろ成果が出てきてもいい頃です。

「ブログ内容が充実しているなら」と書きました。

月日は6か月経っています。

記事件数はどうでしょう。

記事が6件では話になりません。

報酬があがるはずもない。

では、24件ほどでは。

1週間に1記事のペースです。

これでも少なすぎます。

 

ブログ開始の初期は1日1記事投稿を目標に頑張る

1日1記事投稿を目標に更新していきます。

 

楽しては儲からない。

稼ぎたいなら寝る間も惜しんで更新作業。

 

楽するのは、稼ぎが出てからです。

毎日、記事投稿をしなくても済むようになります。

 

私の現在の無料ブログもたまに記事を更新するだけで、いまだに毎月報酬が上がっています。

もう、毎日の更新なんてしていません。

でも、ブログ開始当初はほぼ毎日記事更新していました。

 

ブログアフィリエイトを始められた方々は全員仕事から帰宅し寝る間も惜しんでブログの構築に頑張っています。

それを、6か月1年続けられた方々だけが、ブログアフィリエイターとして生き残り、成果を上げ続けています。

 

稼ぎたいなら努力する。

 

1日1記事はなかなか難しい。

これは、私もサラリーマンですので、よくわかります。

残業もあります。

夜の付き合いの飲み会もあります。

 

私も毎日毎日パソコンに向かってブログを書いていたわけではありません。

時間のあるときにまとめて記事を作成していました。

平日の1,2時間ちょっと頑張って記事を、2つ3つ作成してみましょう。

3つ作成できれば3日分の記事貯金です。

このあたりは、時間の使い方になります。

自分の創意工夫でいろいろできます。

 

通勤途中でパソコンができる方はそこで。

早起きが苦手でなければ、朝1時間早く起きて記事を書く。

スタバで1時間の時間が取れる方ならそこで。

仕事の昼休みに30分集中。

それぞれの事情に応じて時間を工夫してください。

 

まとめ

本当に

『時は金なり』です。

報酬を気にするのではなく、ブログ内容を気にしながら記事を作成です。

ブログファンを作らなければ商品は売れません。

FXの必殺技講座一覧
私、soraが独自で構築したFXをやりながら自己努力をプラスすることで、固く稼いでいける仕組みを解説しています。 利益は大きくすることができ、損失にいたっては補てんできる講座となっていますので、FXをやられている方は、是非取り組んでいただきたく思います。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" matched-content-ui-type="image_stacked"