Googleアドセンス審査に画像・動画を張り付けても大丈夫

広告掲載にいろいろ悩んだ sora です。

 

Googleアドセンス審査が厳しくなってきたと多くのサイトで言われています。

かつては、無料ブログで日記のような記事を書いて申請すればいいと言われていました。

それが、今では、日記のようなものでは審査は通らないと言い切っているサイトもあるくらいです。

 

スポンサーリンク

Googleアドセンス審査に関する最新情報

Googleアドセンス審査については最新の情報を得るように心がけた方がいいです。

いまだに、「無料ブログで申請し・・・」なんていうブログもありますし、審査方法や手順も変化します。

いつの世も情報の取捨選択は大事です。

 

実際にGoogleアドセンス審査をリアルタイムで体験した方のブログを参考になさったほうがいいと思います。

たとえば、この記事も1年2年と経過すると、もう使えない情報になっていると思います。

これは、記事更新しない限り致し方ない現実です。

はるか以前に審査を通過した方々のブログも、Googleアドセンス審査の変更に合わせて記事を更新されたりしますが、実体験でない分、憶測の記事が多いのが事実。

その時その時で最新情報をつかむのが大事ですね。

 

Googleアドセンス審査に画像・動画を張り付けても大丈夫

あくまでも私の実体験でのお話です。

詳しくはこの記事で紹介しました。

Googleアドセンス審査の通過・合格の実体験・検証
Googleアドセンスの2次審査を通過して広告を張り付けた sora です。 2017年1月14日に申請し1月23日に審査通過のメール...

 

私は、動画いっぱいのブログにて申請しましたが、通常は、ペットのブログだったり、旅行記のような内容だったりすると思います。

そのようなブログに動物の写真もない、旅先の記念の写真も掲載されていないブログってどうでしょう?

その方がおかしいですよね!

ですので、経験からは、普通に画像を掲載し楽しい読みやすいブログを作成し申請すべきだと思います。

もちろん、著作権侵害のものは論外です。

 

個人的には、今後もずっと更新する予定のメインのブログでいいと思います。

申請用にブログを用意するなんてもったいない話です。

 

Googleアドセンス審査に通過した後は、いよいよブログ構築に邁進いたしましょう!

自分で自分のブログの広告はクリックしてはダメですよ!!

Googleアドセンスの規約を守り、警告のこないアカウント停止にならない運用を心がけましょう!

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" matched-content-ui-type="image_stacked"