弟子たちも好成績の1分足スキャル

Soraです。

実は数人私には弟子が存在します。

FXや日経225の取引およびアフィリエイトを教えた友人たちです。

※注意!弟子は募集していません。

 

数年前に何人かの友人に頼まれて、マニュアルも何も無い状態でリアルチャートを使って「これがこうでこうなったから今エントリー!」などと教えたことがあります。

今でもちゃんと現役で例外なく皆さん稼がれています。

私と同じで皆さん働き盛りですので、毎日の取引はしていないようですが、難しいFXの世界から退場することなく勝っているようです。

これも私としては嬉しい限りです。

 

スポンサーリンク

好成績のデイトレと1分足スキャル

数年前に伝授した時は、実はデイトレです。

その後に、1分足スキャルも教えて、自分に合う方で取引してもらいました。

友人の中には、独自にスイング手法に発展した方もいますが、デイトレ、1分足スキャルともに好成績をあげています。

数年前に教えていますので、デイトレも1分足スキャルも今のチャート設定とは少し異なりますが、今の設定にバージョンアップしたチャートでやってもらうと、皆さんには大変好評でした。

 

人から教えてもらう場合素直さが必要

弟子の皆さんは素直です。

教えたとおりに素直に取引します。

注意事項も素直に守ります。

これ非常に重要です。

 

商材を買って実施してみる場合に、自分の自己流を織り交ぜてしまう方が多いですがそれでは成功しません。

まずは、その「商材教材のルール通り」に検証です。

これは絶対です。

独自流を入れて検証し、「これはダメ商材だ!」は論外です。

独自のルールを追加で入れて検証するのは一番最後です。

 

1分足スキャルは難しい でも楽しい

「1分足スキャルは難しい、でも楽しい」

これはある友人(弟子)の一言です。

やはりFXを始めたばかりは、1分足でのスキャルピングに魅力を感じます。

難しい1分足スキャルピングですが、デイトレに比べればチャンスが多いのも事実。

でもチャンスだらけのチャート設定では損切り貧乏になります。

そのあたりのルール設定とチャート設定に苦労したのが、「究極の1分足スキャルピング手法」です。

友人たちとの試行錯誤の上に生まれた手法と言っていいと思います。

 

私にとってはかけがえのない友人です。

感謝。

 

「究極の1分足スキャルピング手法」の詳細はこちら。