商材購入でオリジナル豪華特典をプレゼント!特典の種類はこちら!

含み損は未来の利益となる

公開されていない本物EA
スポンサーリンク

含み損をある程度解消し利益を積み重ねる

 

口座を維持できないほどの含み損は論外ですが、楽観視できるくらいの含み損は許容範囲。

よって、その含み損は将来の利益となることを理解し、ある程度許容し認め運用する。

これが含み損を抱えながら運用しなければいけないEAの場合の心構え。

 

運用開始 2019年11月11日

20万円入金運用

 

1月20日から1月24日の週間成績

週間利益 28,624円

 

1月の月間成績 42,526円

 

2019年2か月間の成績

81,902円

 

含み損を利益に変えた1週間でした。

でも、また新たなポジションを仕込んでいますので、含み損がゼロになることはありません。

そのようなEAとして付き合う状況です。

 

元の資金が20万円です。

ドル円中心の運用ですが、下げて上げての相場にも対応可能でした。

大きな特徴は、口座を破たんさせる勢いのドル円の相場環境でも、証拠金が全然膨らまないこと。

このあたりは、このEAの大きな特徴としてお知らせしておきます。

いろいろ考えつくされたEAとなっています。

 

昨年の利益分を出金していますので、証拠金維持率はもちろん低下しましたが、原本20万円で大丈夫な状況でした。

 

本物かもしれない無料EAの詳細はこちら!

 

ネットで公開されていない本物のFX自動売買無料EA
優秀な裁量トレードを自動化し落とし込んだ無料EA  世に中には様々なEAがあります。 過去記事にも少し書いたりしましたが、私自身いろいろ自動売買に手を出し、コテンパンに痛い目にあったことも何度もあります。  「もうEAはやめよ...
タイトルとURLをコピーしました