ビットコイン投資は稼げるのか儲かるのか

どんな投資商品でも、最初に考える重要なことは、その投資で利益が出るのかどうかです。

私ももちろん考えます。

いろいろ調べます。

特に新しい投資商品こそ調べまくります。勉強します。

今回の仮想通貨もそうでした。

 

スポンサーリンク

ビットコインの投資

一般に言われる仮想通貨の投資は、代表的なビットコインでお話しすると、ビットコインと呼ばれる新しい通貨を買って保有します。

そして、ビットコインの価値が上昇するのを待つ。

上昇した状況でその差額が儲かるという仕組みです。

 

 

今後、ビットコインが世界に広がり日本に広がり、利用価値が膨らめば膨らむほど価値が上がる。

ビットコイン誕生から今年の2017年の価格・価値は数十万倍に膨れ上がりました。

現状では30万円を超えて推移しています。

 

ビットコインを投資対象と見た先駆者は、その資産を数十億に増やしたコイン長者もいます。

有名なところでは、20円くらいのときに購入した先駆者は、本物の億万長者になっています。

怪しい詐欺商品だと言っていた人と勇気を出して小銭を投資した人との違いがこれです。

実際は私も仮想通貨と聞いて「仮想」というネーミングのせいもあり、ちょっと胡散臭い感じがしていたのも事実です。

でも、今は勉強したおかげで、様々な不安疑問も吹っ飛び、FXよりも株式・先物よりも夢中になっています。

 

今からビットコイン投資に取り組んで大丈夫か

今からビットコインへの投資はOKなのか?

間に合うのか?

という疑問が多いようです。

自信をもってお答えしますと、大丈夫です。

明日よりも今日から是非取り組んで下さい!と言いたいくらいです。

 

もちろん、投資に絶対に儲かるとは言えません。

確実に利益を上げられるとは言えませんが、ビットコインにはこれからもまだまだ世界に日本に普及の余地があります。

ということはその価値が上昇するという仕組みがまだまだあるということです。

東京オリンピックのころには、○○〇万円になっている!!なんて言っている投資家もいます。

 

 

かつては一方通行の右肩上がりの相場でしたが、今では1日のビットコインの価格変動は大きく、値が急激に低下し、それを補うように上昇するということを繰り返しています。

ということは、FXの経験者ならお分かりのように、下がってもその後上昇するなら、下がったところで買えばいいだけです!!

でも、やみくもに参戦しても大損する可能性もあるわけですから、仮想通貨初心者はしっかり学ばないといけません。

その学べるすばらしい教材が発売されています。

私もこれで学びました。

 

ビットコインマスタークラブを特典付きで購入

 

 

芸能人の平成ノブシコブシ・吉村崇さんがビットコインで10万円の損失を出したことを告白したことなどネットで騒がれましたが、きちんと学ばないと失敗するということを教えてくれています。