商材購入でオリジナル豪華特典をプレゼント!特典の種類はこちら!

USDTをお得に日本円にするためのBybitの登録と入出金方法

PGA
スポンサーリンク

Bybitで仮想通貨の入出金の手数料を安くおさえることができる

 

ここでは、Bybitの登録方法およびBybitとPGAおよびGMOコインとの入出金方法を解説します。

 

Bybit(バイビット)の口座開設登録方法

口座開設にかかる費用は一切ありません。

 

事前に準備するもの

•SMSが受信できる携帯電話

•メールアドレス

•GoogleAuthenticatorなどの二段階認証アプリ

 

 

Bybit(バイビット)に登録 公式サイトへアクセス

 

Bybit公式サイト

 

①メールアドレス

②パスワード

③紹介コード  そのままで大丈夫

 

①②を入力し、「登録」をクリックします。

 

入力したメールアドレスに認証コードが書かれたメールが届きます。

6ケタの認証コードをコピーし、bybitの画面で入力することで登録は完了です。

 

 

Bybit(バイビット)のセキュリティ設定

Bybitの口座開設が完了したら、必ずセキュリティ設定を行ってください。

 

Bybitのセキュリティ設定は

•携帯電話のSMS認証

•GoogleAuthenticatorなどのアプリを使った2段階認証

がありますので両方設定します。

 

携帯電話のSMS認証

携帯電話を登録し、取引時・出金時にSMSでの認証を行うことで資産を守ります。

 

アカウント設定画面へ移動

ログイン後の画面右上メールアドレスから

「アカウント&セキュリティ」をクリックし、アカウント設定画面へ移動します。

携帯電話SMS認証の「設定」をクリック

ポップアップで表示される画面で

・国番号(81)を選択

・携帯電話番号を入力(0901231234)

携帯番号は、そのまま全部入力してください。

よくある、0を除くなどはありません。

 

「認証コードを送信する」をクリックすることで、Eメールで6ケタの認証コードが届きます。

携帯番号の登録ですが、先にメールで認証コードが届きます。

 

これを入力して「確定」をクリックすることで携帯電話にSMSが送信されます。

届いたSMSの6ケタを新たに表示されている画面に入力し、「確定」をクリックすることで認証の設定完了です。

 

 

GoogleAuthenticatorアプリを使った2段階認証

携帯電話SMS認証の設定が完了したら、GoogleAuthenticatorなどのアプリを使った2段階認証も設定しておきます。

アプリを使った2段階認証はログイン時にも必要となりますので、よりセキュリティ強化になります。

 

二段階認証アプリはGoogle Authenticatorで検索すればあります。

 

アカウント設定画面の「Google認証」の「設定」をクリックします。

 

「認証コードを送信する」をクリック

 

メールで届いた6ケタの数字をコピーし、画面に入力の上「確定」をクリックします。

QRコードが表示されますので、スマホで「GoogleAuthenticator」アプリを起ち上げ、アプリ内「+」ボタンをタップします。

 

Bybitの設定が追加されましたので、ここに表示されている6ケタの認証コードをBybitの画面に入力し、「確定」をクリックします。

(この時、必ずQRコードの下に表示されているキーコードはどこか安全な場所に書き留めてください。スマホをなくした時にも再設定が可能となります)

 

以上でセキュリティ設定は完了です。

 

 

これから仮想通貨の入出金方法を解説しますが、大事な注意点があります。

 

注意点

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

 間違ったアドレスに送金されると二度と戻りません。

過去の登録アドレスは一度削除し、再度登録することを推奨します。

 

入出金に不安な場合、最初は、最低限の資金の送金でお試しください。

もちろんその分手数料がかかってしまいますが、大きな資金を失うことより大事だと考えます。

 

 

ByBitとPGA間で出金・入金・送金する方法

 

PGAでの出金申請手順

USDT を Bybitに送金しBybitでBTCに交換。

そして、BybitからGMOコインにBTCを送金し日本円にして出金する方法です。

 

Bybit側のUSDT送金先アドレスをコピーし、PGA側の出金先アドレスに張り付ける方法の解説を行います。

 

右上、登録メールアドレスもしくは電話番号が出ています。

そこをクリックし、下記の個人資産に入ります。

 

USDTをBybitに入金する(PGAからBybitへ)するわけですので、USDTの入金をクリック。

 

Bybit側のUSDT送金先アドレスが表示されますので、コピーして確定させます。

右下の確定をクリック。

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

 

 

PGA側の出金手続です。

 

PGA の出金申請は、収入ウォレットから行う場合と元本から行う場合の2通りあります。

出金申請手順はどちらもほぼ同じですが、ここでは元本出金を例にします。

元本出金の注意事項

1、元本出金は取引ウォレットからの出金のため、キャンペーン参加中(運用中)は出金できません。

2、PGAには元本に応じて収入上限が定められています。

元本出金後もPGAを継続したい場合は、収入上限を超えないように注意が必要です。

$1,000~$4,999:元本の3倍まで

$5,000~$9,999:元本の4倍まで

$10,000~$29,999:元本の5倍まで

$30,000~:元本の6倍まで

 

 

 

出金手順

ウォレット―元本出金 で 下のような画面になります。

 

出金タイプ:USDT (ERC20) となります。

出金期間:3営業日(手数料5%), 8営業日(手数料3%),22営業日(手数料0%)より選択します。

申請金額:金額を入力します。(グレーアウトされているように見えますが、入力可能)

 

実際の金額:手数料を引いた金額が計算されます。

収入上限:申請金額を差し引いた収入上限が計算されます。

 

USDTアドレス:出金先のUSDT(ERC20)アドレスを指定します。

※ここにBybitのUSDT送金先アドレスを張り付けます。

 

セキュリティパスワードを入力=取引パスワードのこと。

「提出します」をクリック

これで申請完了です。

 

Bybitに入金されたUSDTをBTCに交換します。

取引しなくても、一定の手数料で交換できます。

これはとても便利です!

 

USDTの数量を入力し、「見積を取る」をクリック。

よろしければ、交換BTCをクリック。

 

そして、そのBTCをGMOコインに送金です。

 

GMOコインは日本の取引所の中でバツグンに手数料等が安いです。

そして送金も早い!

当ブログではGMOコインをお勧めしています。

GMOコイン公式サイト

 

 

ByBitからGMOコインに送金する場合

GMOコイン公式サイトの左サイドメニュー「出入金」の「仮想通貨」をクリック。

上部のタブ「預入」をクリックし、GMOコインに入金用のBTCアドレスを表示させます。

「ビットコインアドレスをコピー」をクリックしてBTCアドレスをコピーしてメモ帳などに張り付け。

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

 

これで準備が出来ましたので、Bybit側の出金フォームに移動。

 

Bybit側出金方法

先ほどと同じ手順で、今度はBTCの出金をクリック。

 

 

•送金先ウォレットアドレス(GMOコインの預金用ビットコインアドレス)

•出金するBTC数量

この2点を入力して下部にある提出のボタンを押し、認証のメールもしくはSMSが届くので、こちらに記載されたコードを入力すれば出金の申請は完了です。

 

出金申請を行うと、登録しているメールアドレス宛に承認のリンクが付いたメールが届くので、最後にこちらをクリックすればOKです。

また出金を行うウォレットですが、こちらは事前にBybitのサイトに登録を行っておかないといけません。

 

アドレスの登録方法

アドレスの登録方法は出金申請フォームから行えます。

ウォレットを追加するとあるので、こちらをクリックすることで送金先のウォレットアドレスが登録できるようになっています。

ウォレットを追加するを選択した後は、登録フォームに飛ぶので右側にある追加のボタンをクリックして送金先のアドレスを入力します。

•通貨を指定

•送金先アドレス入力(必ずコピーペーストしてください)

•表示名の入力

この3つを行い下部にある確定のボタンを押せばアドレスの登録ができます。

 

ここまでが、非常にお得に、つまり手数料をかなり節約したPGA利益を日本円にするまでの方法です。

 

 

 

GMOコインからPGAにBTCを送金する方法

 

入金代行業者を使わなくても、GMOコインから簡単にBTCとしてPGAへの送金が行えます。

こういった手段は、1つではなく複数準備しておいた方がいいです。

自力でいろいろ入出金できるほうが強い投資家になれます。

 

GMOコインの公式サイトにログイン。

左のサイドメニューの中から「入出金」の「①暗号資産」→「②ビットコイン」をクリック。

 

 

PGAの入金アドレスがない場合や変更されている場合は新規登録します。

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

変更されている場合は、以前のものは削除し新しく登録してください。

 

 

 

2のビットコインアドレスはPGAのBTC入金アドレスをコピーペーストしてください。

 

宛先を登録するとメールに確認が届きます。

上記をクリックし登録を完了させます。

 

GMOコインにもどり、上段のタブから「①送付」をクリック。

「②宛先の選択」というところでPGAの入金アドレスを選択。

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

 一度削除し、再度登録することを推奨します。

 

③送付するビットコインの数量を入力。

二段階認証を設定している場合は二段階認証を入力してください。

 

最後に「確認画面へ」をクリックし、送金を確定させます。

これで数時間以内にPGAへの入金が反映されます。

 

ここまでのやり方で、非常にお得に手数料を安くしてPGAとの入出金が行えます。

 

 

 

一応、GMOコインからBybitへの送金方法もご紹介しておきます。

こういった取引所間の送金・入金の関係を理解しておくと今後いろいろ応用がききます。

 

GMOコインからByBitに送金する場合

GMOコインの公式サイトにログイン。

左のサイドメニューの中から「入出金」の「①暗号資産」→「②ビットコイン」をクリック。

もちろんBTCでなければいけないわけではありません。

Bybitが対応している仮想通貨なら大丈夫です。

 

ByBitの入金アドレスがない場合は新規登録します。

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

 一度削除し、再度登録することを推奨します。

 

 

メールに届くので完了させます。

 

上段のタブから「①送付」をクリック。

「②宛先の選択」というところでByBitの入金アドレスを選択。

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

 一度削除し、再度登録することを推奨します。

 

③送付するビットコインの数量を入力。

二段階認証を設定している場合は二段階認証を入力してください。

 

最後に「確認画面へ」をクリックし、送金を確定させます。

これで数時間以内にByBitへの入金が反映されます。

 

このBTCをUSDTに交換してPGAに送ることもできます。

 

Bybitにおいて、BTC(もしくは送金した他の通貨)をUSDTに交換します。

 

BTCの数量を入力し、見積もりを取るをクリック。

よろしければ、交換USDTをクリック。

 

そして、そのUSDTをPGAに送金です。

 

 

ByBitからPGAに送金する場合

入金用のUSDTアドレスを表示させます。

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

これは、後でBybitのアドレス登録項目に直接コピーペーストします。

 

これで準備が出来ましたので、Bybit側の出金フォームに移動。

 

Bybit側出金方法

 

•送金先ウォレットアドレス

•出金する金額

 

この2点を入力して下部にある提出のボタンを押し、認証のメールもしくはSMSが届くので、こちらに記載されたコードを入力すれば出金の申請は完了です。

 

出金申請を行うと、登録しているメールアドレス宛に承認のリンクが付いたメールが届くので、最後にこちらをクリックすればOKです。

また出金を行うウォレットですが、こちらは事前にBybitのサイトに登録を行っておかないといけません。

 

アドレスの登録方法

アドレスの登録方法は出金申請フォームから行えます。

ウォレットを追加するとあるので、こちらをクリックすることで送金先のウォレットアドレスが登録できるようになっています。

 

ウォレットを追加するを選択した後は、登録フォームに飛ぶので右側にある追加のボタンをクリックして送金先のアドレスを入力します。

•通貨を指定

•送金先アドレス入力(必ずコピーペーストしてください)

•表示名の入力

 

この3つを行い下部にある確定のボタンを押せばアドレスの登録ができます。

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

 一度削除し、再度登録することを推奨します。

 

もちろんわざわざGMOコインからBybitを経由して送金する必要はありません。

GMOコインからBTCを直接PGAに送金できますので。

USDTに交換する場面があるなら、このような方法があるというご紹介です。

 

 

注意点

※仮想通貨の入出金アドレスはその都度必ず確認してください。

 毎回同じとは限りません。

 間違ったアドレスに送金されると二度と戻りません。

 一度削除し、再度登録することを推奨します。

 

一番最初は、最低限の資金の送金でお試しください。

もちろんその分手数料がかかってしまいますが、大きな資金を失うことより大事だと考えます。

 

 

Bybitは暗号資産が日本円で購入可能

日本円でUSDTを購入し、そのまま送金可能です。

 

一応便利なシステムなのでご紹介しますが、クレジット購入のため手数料も高く、クレジット情報もリスクにさらされます。

よって当ブログにおいては現状では推奨しません。

 

数回のクリックだけで暗号資産(BTC、ETH、USDT)のご購入ができ、便利にお取引を開始できるようになりました。

暗号資産購入は、多様な支払い方法(VisaやMastercardを含む)からお選びいただけます。

その他、43ヶ国の法定通貨に対応。

一連の暗号資産のご購入サービスは、世界で最も人気のある、信頼の高い第三者決済機関より提供されます。

 

この新機能により、暗号資産がほんの数分でアカウントに入金され、ウォレット間の送金も必要ありません。

BTC、ETHおよびUSDTの購入機能はリリース後直ぐに利用可能になります。

近い将来、他の暗号資産を提供できるより多くの新しいサービスプロバイダーが追加される予定です。

 

 

暗号資産の購入方法

 

1)暗号資産入金ページに移動します。Bybitウォレットアドレスに入金したい暗号資産を選択します。

 

2)決済に使用する暗号資産を選択します。「JPY」をクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。

 

3)法定通貨の金額(例:JPY 10,000)または暗号資産の金額(例:0.1 BTC)に基づいて入金します。

 

金額を入力するオプションがあるので、いずれかを選択します。

「今すぐ購入」をクリックして次のページに進みます。

 

4)サービスプロバイダーをリストから選択します。 「購入」ボタンをクリックすると、

外部決済サービスプロバイダーの公式ウェブページに移動します。

 

免責事項を理解し、同意したらチェックボックスにチェックを入れて、「確認」ボタンをクリックして続行します。

 

5) 外部決済サービスプロバイダーの公式Webページに移動します。

 

*プロバイダーへ直接のお問い合わせはこちらをご利用ください。

以上で、暗号資産の入金が完了しました。

ご質問、ご不明な点等ございましたら、ライブチャットサポート、または電子メールsupport@bybit.comにてお問い合わせてください。

 

※こちらの情報は海外の取引所の情報のため、最新情報に注意してご利用ください。

 仮想通貨の入出金は最新情報を常に得ながら充分注意して行って下さい。

 

よく読まれている記事
PGA
スポンサーリンク
soraをフォローする
スポンサーリンク
たなぼたっち
タイトルとURLをコピーしました