スキャルピングEAで224pips EAで勝ち進めるか

スポンサーリンク

MEGAスキャルピングEAの検証

 

2018年3月12日から検証開始。

リアル口座での運用開始資金 20万円。

スキャルピング中心のEAでのポートフォリオ。

複数のEAを駆使し、さらに多通貨での運用を行うことで勝ち組をねらう。

海外口座 XM。

ナンピンなどの危険なロジックの使用なし。

(※「MEGAスキャルEA」は自分で名付けた名称。

また、FX-ONなどで販売されているEAではありません。)

 

検証開始の大事な1週目でした。

すべて0.01lot(1000通貨)での運用です。

 

<3月12日から16日の1週間の成績>

獲得pips 224.1pips

週利益   2,274円

 

日の持ち越しもあるので、スワップでの収支の増減がありますね。

若干、エントリー発令後、ロジックに合わない相場展開が続くと、収支がプラスになったりマイナスになったりします。

これは、裁量でも普通にあることです。

裁量なら、エントリー根拠が崩れたら利益がのっているうちに決済したりできますが、その辺はEAですので、融通がききません。

 

しかし、開始早々なかなかの成績を収めました。

こういった検証となると、いざ開始すると最初は連敗が続いたりするものですが、1週間で224pips稼いでいますので、今後も検証を続けることにします。

 

「作りこまれたEA」というわけではありません。

ちょっと粗削りなところがあります。

また、ロジックの異なるEAが複数ありますが、取り扱う通貨が同じ場合、同じようなところでエントリーを行うこともあります。

よって、複数のポジションを持ちます。

ロジックが多少異なっても、EAとしてはよくあることですね。

資金管理が大事です。

 

1週間で224pipsとっていますが、その多重ポジションによるところが大きいです。

1つのエントリーで100pips以上ねらうようなわけではありません。

スキャルピングEA中心ですので、理解しないといけません。

 

また、次週に期待です。

 

長期運用可能なEAは本当に存在するのか検証中

旬を過ぎると勝てなくなるEAがほとんどです。

複数の異なるロジックのEAを運用し、さらに多通貨の取引のポートフォリオを組むことで、厳しい相場を何年にもわたって渡り切っていけるのか!?

そんな素朴な疑問からこの検証が始まりました。

 

資金を吹っ飛ばすナンピンなどを行うEAはありません。

勝率が抜群にいいわけではありませんし、しばらく成績が停滞することもあります。

さあ、今後の成績はいかに!?

 

「MEAGスキャルEA(独自名称)」として運用中のEAは、FX-ONやインフォトップなどで販売はしていません。

そのようなEAは検証しても面白味がありません。

成績発表のブログはたくさんありますので。

 

今回の検証中のMEGAスキャルEAについて、

「どのようなEAですか?」

「どうやったら手に入りますか?」

というお問い合わせにはお答えできません。

検証中のEAについての詳細の公表は今現在控えております。

申し訳ございません。

 

身銭を切っての検証です。

EAの詳細をお知らせできる機会が今後来るように、しばし、今後の成績に注目ください。

 

検証中のFX手法・自動売買EA

現在検証中の案件が3件あります。

1、完全無裁量の資金管理で勝つFX

2、勝率の高いEAで長期間運用できるか(高勝率FXデイトレEA)

3、他通貨スキャルピングEAポートフォリオで成功できるか(MEGAスキャルEA)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" matched-content-ui-type="image_stacked"