日銀の金融政策決定会合とドル円

スポンサーリンク

金融政策決定会合とFX

ドル円
1月19日  1pips
  22日 10pips
  23日  0pips
  (1月合計 ▲28pips)

1月23日、東京株式市場で日経平均は大幅に続伸です。
上げ幅は300円を超えましたね。

おかげで、日経225先物手法も勝ちでした!

バブル崩壊後の高値も更新。
ニュースで流れている米政府機関の一部閉鎖が解除される見通しとなって、前日の米国株が最高値を更新した動きでした。
アジア株も堅調に推移する中、海外勢とみられる資金が断続的に日本株に流入したという話です。
日銀の金融政策決定会合の結果発表後にドル円が大きく崩れなかったことも影響し株高となりました。

23日のドル円デイトレ手法は午前中の取引ですので、日銀の金融政策決定会合の動きは気にしなくてもいいのですが、金融政策決定会合の結果がどうなるかという投資家心理には影響を受けます。
よって決済までには上げ下げを繰り返し、決済時点ではプラスマイナス0という結果でした。

今月は今のところ成績はマイナスです。
なんとか頑張ってほしいです。

ドル円のデイトレ手法

分析不要・予想不要の簡単デイトレ手法は特典Cとして配布中です。

手法の詳細はこちらから!
超シンプルなFX手法 1日1回1分の超簡単デイトレ手法が完成

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="4" matched-content-ui-type="image_stacked"