商材購入でオリジナル豪華特典をプレゼント!特典の種類はこちら!

ブログ読者のターゲットを設定すると売上増

FXで勝つ
スポンサーリンク

自分が構築するブログのターゲット設定が大事になります。

soraです。

原宿にお店を出す場合のターゲットは?

巣鴨にお店を出す場合のターゲットは?

それぞれ異なります。

実は、ブログも同じで、いくらネット上であろうと顧客ターゲットを決めなければ売り上げは伸びません。

 

ターゲット設定をする武器はキーワード

慣れれば自然にできるようになります。

初心者向けのFXブログを構築中であれば、FX初心者が検索するであろうキーワードを常に意識してタイトルとブログ内に散りばめます。

FX初心者が知りたいこと、悩んでいそうなことを記事にする

自分にとって当たり前な専門用語・FX用語も初心者の方にとっては知らないことかもしれません。

注釈を入れたり、解説もしたり、かゆいところに手の届くブログ構成が必要になってきます。

 

一例をあげれば、世界情勢を経済アナリストのように、小難しく述べてもFX初心者対象ブログには意味がないということです。

 

世界経済や分析・相場判断などが得意な方であれば、ターゲットはまったく違います。

インジケーターを使った小手先のテクニックではなく、相場の動きを的確に知りたいという需要も多いです。

そのような方を対象に構築するブログも面白いです。

ブログに入れていくキーワードも初心者相手と異なり、専門的な用語も含め、玄人受けする内容構成になります。

 

FX初心者の方が多く検索するのは、インジケーター。

関連キーワードを考えてみましょう。

「インジケーター」+「○○」の「○○」の部分です。

それをタイトルと記事に入れていきます。

もしそのインジケーターの有効な使い方をアドバイスできれば、アクセスアップ間違い無しです。

 

FX実施者は他力本願が多すぎる

FXで生き残るのは非常に難しいです。

簡単な手法で勝てるのなら皆さん億万長者。

FXをやりはじめてしばらくすると、ほとんどの方は安易な方法を検索しようと試みます。

 

これも重要なターゲットです。

 

パソコンに張り付くのがしんどくなってきたら、EA(FXの自動売買)の購入を検討し始めます。

自分のブログから上手に誘導できればアフィリエイトできます。

 

自分の手法では負けてばかり。

その場合は、手法の聖杯探しに明け暮れます。

勝てる手法、負けない手法を探し続け、ノウハウコレクターと化します。

単純に言えば、世に出回っているたくさんの手法を紹介するだけでも、読者は集まります。

それをうまく組み合わせて、独自の手法を完成させれば、かなりの顧客が自分のブログに付きます。

 

商材化された手法であるならそれの有効性、再現性をたくさんの方は知りたがります。

「商材名」+「実践」とか、「商材名」+「詐欺」とかのキーワードが多いのもそのためです。

 

「実践」とタイトルに入れながら、まったく実践していないブログが多すぎです。

「詐欺」と言いながら、それへの参加はさせずに、自分のセミナーや商材に誘導するブログが多すぎます。

これらは困ったものですが、文句を言っていてもはじまりません。

 

これを逆手に取り、きちんと「実践」するブログを作れば人気が出ます。

「詐欺商材」なのか「優良商材」なのかをきちんと評価するブログなら訪問者も伸びるはずです。

 

上記はブログを構築する上で大きなヒントです。

FXブログは、商材をアフィリエイトできれば大きな報酬へとつながります。

ターゲットが決まればブログの方向性もおのずと決まってきます。

日々の更新頑張っていきましょう。