スプレッドの広がりが醜い ヒロセ通商の朝7時

スポンサーリンク

ドル円スプレッド0.3銭が命綱

FXの各社、ドル円のスプレッドは、主要なところはほぼ、0.3銭(原則固定)という表記です。
早朝の6時から7時は、原則固定にはならないことが多いというのはよく知られていることです。

しかし、7時前後には、多くの業者は、だいたい0.3銭になっている!っと思っていました。
実際、GMOクリック証券で取引・検証を行ってきましたが、ほぼ0.3銭です。
たまに、ぴっと1銭くらいに変わったりすることも無いわけではないですが、だいたい0.3銭に落ち着いていますので、成行注文に何も問題なく取り組んできました。

通常のGMOクリック証券のスマホでの取引画面です。
小さくて見にくいかもしれませんが、価格の中央に小さく、0.3銭と表記されています。

このように、7時あたりには、0.3銭が常識だと思っていましたが、今回、時間指定注文ができるということで、ヒロセ通商の口座を開設しましたが、朝、取引画面のレートを確認すると、なんとなんと、ドル円のスプレッドがかなり広がっていました!!
0.9銭から1.2銭の間で変化していました。
これほど広がっているのは、なんとも醜いです・・・。
ちょっと言葉は汚いですが、これほどの広がりは、今時どうなんでしょうか。
ちょっとひどいです。

7時ちょうどだから、広がっているのだろうか・・・と思い、その後、7時19分にも確認すると、なんと、0.3銭!?なんて夢の話で、相変わらず、0.9銭から1.2銭の間で変化していました。
残念です。

ヒロセ通商さん、ちょっと改善していただいたほうがいいのではないでしょうか。

残念ですが、これでは、予想不要・分析不要のデイトレ手法はヒロセ通商ではできません。
せっかく口座開設しましたが、以後使わないと思います。
ヒロセ通商さんごめんなさい。
正直な意見と感想です。

時間指定注文で使えるのは外為どっとコム

もう一つ、時間指定注文ができるので有名なのが、外為どっとコムです。
もう老舗の域に達してきました。
こちらも、口座開設中です。

まだ開設完了していないので、スマホの取引画面ではなく、外為どっとコムのページにアクセスしてのレートを表示させてみました。

こちらは、しばらく見ていましたが、見ている限りは、ずっと0.3銭でした。
7時前から見ていましたが、スプレッドが変化することはなかったです。

ということで、時間指定注文ができて、朝7時頃の注文にスプレッドが広がらないことを考慮すると、外為どっとコムの勝利です!

口座開設が完了したら、外為どっとコムの方で、取引と時間指定注文の検証をしてみたいと思います。

特典を手にされた方で、すでに外為どっとコムの口座をお持ちであるなら、一度、時間指定注文をお試しください。

分析不要・予想不要の簡単デイトレ手法は特典Cとして配布中です。

手法の詳細はこちらから!
超シンプルなFX手法 1日1回1分の超簡単デイトレ手法が完成